院内ツアー|佐野歯科 北千住駅「西口」から3分の歯医者

診療時間
9:00~19:00
休診日
日・祝

03-3881-0970

キービジュアル

1F診療室

1F診療室

2F診療室

2F診療室

当院の歯科用診療台は、低反発素材のシートを採用しております。
低反発の素材により、診療の際の緊張感を和らげ、全身をつつい込むような安らぎを体感いただけます。また、2Fは個室になっていますので、周りの目も気にせずリラックスしていただけます。

CT装置

CT装置

当院では、従来の平面的(2次元)なレントゲン写真を立体的(3次元)に見ることができるCT装置を導入しております。CTは、骨の中に埋まっている歯の根の状態、曲がり具合、重要な神経や血管の位置などが正確に把握することができ、抜歯やインプラントなどの外科処置や歯周病の進行状態、歯の神経の治療(根管治療)などに威力を発揮します。
歯科用CTでの撮影画像をもとに、的確な治療計画を立てることは、安心な治療への第一歩です。最適な治療方法を導くことは治療期間の短縮にもつながります。

歯科用ルーペ/マイクロスコープ

マイクロスコープ歯科用ルーペ

マイクロスコープ/歯科用ルーペは、視野を何倍にも拡大する装置です。精密な治療を必要とする根管治療、審美歯科治療そしてインプラント治療などで利用します。

位相差顕微鏡

歯周病は菌が原因です。
歯垢(プラーク)を位相差顕微鏡で観察することで、患者様によって異なる歯周病菌の種類や活動性を観察することができます。

各種説明ツール

歯科衛生士説明ペンカメラ

当院では様々なツールを利用して患者様にご説明させて頂いております。
「口腔内カメラ」や「ペン型カメラ」で撮影した画像をお見せしながらの説明、デジタルツールを利用した説明がございます。

CO2レーザー

CO2レーザー

口内炎、歯周病治療、歯ぐきのメラニン色素除去など、レーザーの活用方法は様々です。
膿を持って腫れている歯ぐきを大きく切開するときには、出血の少なさといい、早さといい、このレーザーは非常に効果的です。

EMS

EMS

当院では、「スイスEMS社のエアーフロー」を導入しています。
これまでもこのような機器は存在していましたが、虫歯や歯周病の原因となる「バイオフィルム」の除去ができませんでした。しかし、このエアーフローは、バイオフィルムを短時間でしっかりと除去できます。それ以外にも歯と歯茎を傷つけず施術できることも特徴です。

口臭測定器

口臭測定器

「硫化水素・メチルメルカプタン・ジメチルサルファイド」は「3大ガス」と言われ、悪臭のおよそ8割をこの3種類のガスで占めています。口臭測定器(ブレストロン)では、3種類のガスを「ppb」という、ごく少量の単位まで正確に分離検出し、口臭の原因を突き止めることが出来ます。

また、上記のような精密なデータを抽出することが出来ますので、原因を正確に突き止めることはもちろん口臭の改善度合いなども随時チェックすることが可能です。

電動麻酔

電動麻酔

急激に麻酔液を注入すると細胞が膨張し痛みの原因となりますので、ゆっくりと時間をかけ麻酔液を注入していくことが大切となります。
そこで当院では注入速度を機械制御した「電動麻酔注射」を導入し痛みを最小限に抑える工夫をしております。

ダイアグノデント

ダイアグノデント

初期の虫歯は非常に分かりづらく、レントゲンや肉眼で発見するのは困難を極めます。そこで活躍するのが「ダイアグノデント」です。
この機器を使うことで、熟練した歯科医師でも発見が困難だった小さな虫歯を早期に発見することができるようになります。

衛生管理体制

衛生管理は医療機関として当然の責務であり、基本です。
当院では、滅菌、感染予防のためのマニュアルを構築し、誰が行っても高いレベルでの滅菌ができるよう体制を整えていますので、安心して治療に専念頂けます。
エプロン、紙コップ、グローブはすべて使い捨てのものを利用しています。

  • 衛生管理1
  • 衛生管理2
  • 衛生管理3
  • 衛生管理4

個別相談

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

このページの先頭に戻る